さくら夫婦のSEX記録(2010年から)

私たちの夜の営み記録を記載していきます!
まずはお読みください
さくら夫婦の原点です。
↓まずはこのブログからお読みください。

結婚7年目に妻から貰ったラブレター(さくら夫婦の原点)
プロフィール

さくら夫婦

Author:さくら夫婦
さくら夫婦と申します。結婚18年目の夫婦です。

♂43歳さくら旦那、♀さくら4X歳。お互い大人の悦びがわかる歳になってきました。

ここのブログにて私たちの夜の営み記録を記載していきたいと思います。

夜の営みは決していやらしいものではなく、2人の愛の結晶であり、心のつながりであるということを確信しております。

そんな営みの中で感じたことを素直にお届けし、「性」の素晴らしさを実感していただければと思っております。

ここでは、いやらしさを求めるのではなく、性に対する恥ずかしさや偏見を無くし、自由にお互いの欲望をぶつけられる関係を目指すことを目的としています。

これからも気長にあたたかく見守ってくださいね。

Twitter(つぶやき&更新予告)
FC2拍手ランキング
皆様から沢山いただきました拍手ですが、2018年以前の拍手が全て消えてしまいました。 2019年からの累計となります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
28位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
エリア別アクセスランキング

ジオターゲティング
サブカウンター(FC2カウンター補正後)
無料
無料
無料
オギノ式推定排卵日計算
オギノ式
妊娠しやすい日の計算
おおよその生理周期
前回の生理開始日

妊娠しやすい日
まで
推定排卵日
くらい
アダルトグッズ

2020/02/24 遅めの姫はじめで得た妻からの宝物

ラブホテル前で工事をしていた
工事作業員に誘導され、
ホテルにチェックインしました。


入室すると早速、
雰囲気を出すため、
ウエルカムドリンクを注文します。

到着のチャイムで
入り口のドアを開けると、
なんと係のおばさまからの手渡し。
係のおばさまの目が
「頑張ってね」と物語っていました(笑)


まずは一息、
はやる気持ちを抑えて、
二人はシャワーで体を温めます。
少し熱めのシャワーで火照った身体。
そんな身体を
冷たいドリンクで冷やし、
私は妻をベッドへ呼び寄せていきます。


久しぶりの妻の身体。
ドキドキとワクワクが入り混じりながら
二人は重なり合っていきます。
部屋を暗くしても、窓の隙間から
差込む昼の日差しが妻の身体を
映し出していきます。


何のしがらみもないこの開放的な時間。
久しぶりに訪れるこの感情。
湧き上がる性欲と愛情を
妻に全て捧げていきます。


妻の絶頂はすぐそこにありました。


妻は我慢出来ずに
自ら私のモノを導き、
繋がり合っていきます。
私のモノが妻の一番深くに
達した瞬間・・・・


妻は愛おしい声と共に
深い深い女性性を
感じていきました。
そして止め処なく訪れるその快楽・・
「女性でよかった」と妻は語り、
私はベッドの上で女性を開花させる妻を
幸せな眼差しで包んでいました。

202001.jpg


ちょっと訳ありで
遅めの姫はじめになりました。
営みが終わった後、
二つ並んだ枕の間に頭を埋め、
幸せそうな表情を見せる妻。
またひとつ妻から大事な宝物を
もらいました。

↓さくら夫婦を応援してください!
にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
にほんブログ村
 →続きの他人の夫婦の営みブログを見る。

FC2Blog Ranking
アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します)

今日の営み! 14:00~15:30 90分 避妊具 ○
♂ 1 回 深く感じた妻から漂う妻の残り香。男が漲ります。
♀ 10 回 余韻に浸りながら「目合」って
     本当に大切だと実感しました。
IMG_0478_20190106111911d5b.jpg
↑参考にする他人の夫婦の営みブログ
[ 2020/03/08 14:09 ] SEX | TB(0) | CM(0)

道路工事の作業員に誘導されてラブホテルへ


3連休の最終日。
世の中コロナウィルスが蔓延し始め、
人混みを避けて生活する日々です。

今朝、寝起きの妻から
お月様週間も終わり、
そろそろ・・
と照れ臭そうに、
お誘いがありました。


心の中でガッツポーズをし、
即座に「じゃ、ホテルで!」と
よぎりましたが、
あまりに突然だったので
心とは裏腹に「コロナ報道もあるしな」
と流してしまいました。


でも考えようによっては2人だけの
密室の方が安全だと思い、
早速ホテルを検索。
私の心はもう営む場所へと動いていました。


お目当てのホテルを探すと、
今度は私から妻を誘います。
支度をして私は車を走らせました。


程なくして、
ホテルの入り口に着きましたが、
ちょうどホテルの前の道路が工事中。
片側交互通行で、
沢山の道路工事の作業員が
赤い棒を振っています。


その赤棒に誘導され・・
堂々と二人はチェックイン
する事になりました。


続きは後ほど。

↓さくら夫婦を応援してください!
にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
にほんブログ村
 →続きの他人の夫婦の営みブログを見る。

FC2Blog Ranking
アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します。

IMG_0478_20190106111911d5b.jpg
↑参考にする他人の夫婦の営みブログ

実はかなり恥ずかしかった。
でもあそこで工事してた人、
一日中、ラブホテルの入退室を
管理していた事になる。
複雑。

[ 2020/02/27 22:34 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

妻とレスだった理由。焦りと不安の果てに。

ご無沙汰しております。
さくら夫婦は「ある理由」から昨年末より
夫婦の営みが皆無になりました。

「ある理由」とは妻の婦人系の理由です。
昨年末、妻を夫婦の営みに誘うと、
実は・・
と告白されました。


私は妻の回復を最優先に考え、
性への欲求を我慢する事にしました。
姫納めも、姫はじめも封印です。


そして、月日は流れ、
12月、1月、2月が過ぎ去っていきます。


それは私にとって長い長い時間でした。
なかなかこちらどう?とも切り出せず、
妻からの返事を待つしかありませんでした。


間が開くに連れ、
レスの期間が長くなるに連れ、
なんとも言えない焦りと
不安が襲ってきます。
このまま一生レスになっちゃうんじゃないかと。
それが普通になってしまうんじゃないかと。
複雑な思いです。



そして、先日、妻から「もう大丈夫」との返事が。
早速、その晩妻を誘おうとすると!
なんとタイミング悪くお月様週間に。


また1週間お預けです・・
長い道のりですね。

↓さくら夫婦を応援してください!
にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
にほんブログ村
 →続きの他人の夫婦の営みブログを見る。

FC2Blog Ranking
アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します)

DVC00332.jpg
↑参考にする他人の夫婦の営みブログ
[ 2020/02/24 19:18 ] ブログ | TB(0) | CM(2)

2019年も心からのありがとう。〜妻への感謝を込めて〜

仕事納めも終わり、
2019年が閉じられようとしております。

思えば本年も妻や家族に支えられた
1年だったと思います。

私がこうして
皆んなのために働けるのも、
幸せに暮らせるのも、
自分も働いているなか
きっちりと私の為、家族の為に
気遣いをしてくれている妻の
存在があってこそだと思います。
感謝しています。

普通の家庭って
言われるかもしれませんが
私にとっては宝物の様な
幸せな素晴らしい環境です。


私の近くにいて
支えてくれる妻に心から
ありがとう。
来年も宜しくお願いします。

そんな妻にふさわしい男に
なる為、来年はますます男を、
そして人としての心を
磨いて参ります。

一年当ブログをご覧いただき
大変ありがとう御座いました。
後半は息切れしてしまいましたが、
来年もよろしくお願いします。

来年はいよいよ当ブログも10周年です。

↓さくら夫婦を応援してください!
にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
にほんブログ村
 →続きの他人の夫婦の営みブログを見る。

FC2Blog Ranking
アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します)

IMG_1808.jpg
↑参考にする他人の夫婦の営みブログ
[ 2019/12/31 09:34 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

2019/11/20 ラブホテルでの夫婦の営み

妻をこれまで何年も誘えなかった
ラブホテルに日帰り温泉からの流れで
スムーズに誘う事ができました。


最近は子供が大きくなり
自宅では営むのが難しくなってきたので、
これがきっかけで営む環境を変えられれば
と思っています。


いつもながらホテルに入る瞬間は
チョットドキドキしますね。
部屋をタッチパネルで選び、
部屋に入るなり、非日常の世界での
営みが始まりました。

loveho



温泉で火照った2人はそのまま
ベッドで生まれたままの姿で
交わり合います。


普段は様々な「しがらみ」から解放できない
欲求を解放し、目も気にせず裸になり、
音も気にぜず感情をそのまま声に出して、
お互いを深く求めて合っていきます。

そんな状況から深く深く感じてしまった妻。
背中が汗ばみ、小刻みに震える身体から
今までにない絶頂感が伝わってきます。


これまで温泉旅行やデイユースホテルや
賃貸アパートなどいろいろ今後の
営む環境を考えましたが、
やっぱりラブホテルが1番愛しあえる場所だと
実感しました。

このドキドキ感を大切にして、
これからも妻を愛していきたいと思います。
↓さくら夫婦を応援してください!
にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
にほんブログ村
 →続きの他人の夫婦の営みブログを見る。

FC2Blog Ranking
アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します)

今日の営み! 15:20~17:10 70分 避妊具 ×
♂ 1 回 妻の声に燃えました。
♀ 10 回 声が出せるって幸せ!

DVC00332.jpg
↑参考にする他人の夫婦の営みブログ
[ 2019/11/28 19:26 ] SEX | TB(0) | CM(0)


サルでもわかるFX